国際コンファレンス

2020年3月27日(金)

※講演内容及び講演者は変更になる可能性がありますのでご了承ください。

無料講演会場:国際会議場2F 国際会議室

KA-3

10:30 - 11:00

基調講演

日英同時通訳付

ドローンテクノロジーによる社会変革の今と未来

Romeo Durscher

Romeo Durscher

Senior Director of Public Safety Integration, DJI

詳細はこちら

SS-4

11:10 - 12:00

特別講演

日英同時通訳付

福島ロボットテストフィールドを活用したプラント点検・警備・国際イベントでのドローン運用ガイドライン

モデレーター

鈴木 真二

鈴木 真二

一般社団法人日本UAS産業振興協議会 (JUIDA) 理事長

詳細はこちら

パネリスト

北島 明文

北島 明文

福島県 商工労働部 ロボット産業推進室 室長

詳細はこちら

中村 裕子

中村 裕子

一般財団法人総合研究奨励会 日本無人機運行管理コンソーシアム (JUTM) 事務局次長

詳細はこちら

和田 昭久

一般社団法人日本産業用無人航空機工業会 理事

詳細はこちら

※講演者名 敬称略

有料講演 Drone Innovation Seminar会場:国際会議場2F 国際会議室/会議室201

DI-9

13:00 - 14:10

測量分野におけるドローン活用の現状と課題

対象:測量事業者、建設事業者、建設コンサルタントなど
従来3次元測量は、地上型レーザスキャナーや車載のMMS(Mobile Mapping System)が中心であったが、ドローンの普及で空中からの測量が急速に普及し始めた。フォトグラメトリー手法について国際航業から、ライダー手法についてパスコから、また実際の測量現場での状況について、ジャパン・インフラ・ウェイマーク(NTT西日本から分社)の各専門家の方に現状と課題を解説いただく。

モデレーター

河村 幸二

河村 幸二

合同会社スパーポイントリサーチ 代表

詳細はこちら

パネリスト

村木 広和

村木 広和

国際航業株式会社 先端技術・事業開発部 3Dグループ

詳細はこちら

堺 浩一

堺 浩一

株式会社パスコ 事業統括本部 新空間情報部 空間情報課

詳細はこちら

柴田 巧

柴田 巧

株式会社ジャパン・インフラ・ウェイマーク 代表取締役社長

詳細はこちら

DI-10

14:10 - 15:00

無人機と有人機の飛行の安全を考える

対象:各種サービス事業者、航空事業者、UTM関連事業者、安全運航管理者、ドローン操縦士 など
都市部での目視外飛行や航行するドローンの機体数増加など、安全に対する対策がさらに重要となるなかで、本セッションは有人機(航空機)と無人機(ドローン)双方の操縦士(パイロット)の視点で、より安全な運航管理について議論する。

山村  寛

山村  寛

DRONE CONCIERGE CAPTAIN 330 代表、 JUIDA主任講師
元 日本航空株式会社 運航本部 運航安全推進部

詳細はこちら

加藤 千靖

加藤 千靖

DRONE CONCIERGE CAPTAIN 330、JUIDA主任講師

詳細はこちら

石川  宗

石川  宗

日本航空株式会社 運航本部 運航業務部 調査役機長

詳細はこちら

DI-11

15:00 - 16:10

ドローントップテクノロジー ~ 注目される次世代テクノロジーの真髄に迫る

対象:ドローンメーカー、その他製造業従事者 など
機体の大型化、飛行時間の長時間化、航続距離の拡大などドローンにおける目覚ましい変化、技術革新を起こす最新のトップテクノロジーについて、各企業、研究機関が発表を行い、次世代のドローンに必要となる技術について議論する。

モデレーター

千田 泰弘

千田 泰弘

一般社団法人日本UAS産業振興協議会 (JUIDA) 副理事長

詳細はこちら

パネリスト

田邉 敏憲

田邉 敏憲

エアロディベロップジャパン株式会社 代表取締役

詳細はこちら

大原 健治

大原 健治

川本重工株式会社 横須賀工場 顧問

詳細はこちら

大内 茂人

大内 茂人

早稲田大学 理工学術院総合研究所 客員教授

詳細はこちら

大川 由夫

大川 由夫

株式会社先端力学シミュレーション研究所 取締役 新事業創造部長

詳細はこちら

DI-12

16:10 - 17:00

欧州における最新のアンチドローンシステムの機能とその新しい応用

対象:各種サービス事業者、施設運営管理者、官公庁・団体職員 など
アンチドローンシステムの一般的な概要について触れた後、ハイエンド3次元探知システムの紹介と空港への応用や今までは不可能とされた鉄道や高速道路などのリニアストラクチャーへの新しい応用について述べる。
また、同様に低コストな「ドローン警報システム」のコンセプトも紹介する。

安藤 浩平

安藤 浩平

カーシエル株式会社 代表取締役

詳細はこちら

※講演者名 敬称略

出展・来場に関するお問い合わせ

Japan Drone 運営事務局
(株式会社スペースメディアジャパン内)

〒102-0083
東京都千代田区麹町5-1 弘済会館ビル

TEL:03-3512-5672FAX:03-3512-5680

E-mail 出展のお問い合わせ:
E-mail 来場・その他お問い合わせ: