主催者について

一般社団法人日本UAS産業振興協議会について

一般社団法人日本UAS産業振興協議会(略称JUIDA:Japan UAS Industrial Development Association)は、日本の無人航空機を含む次世代移動 システム(Advanced Mobility Systems、略して「AMS」という。)産業の振興を目的として様々な活動している。
2014年7月の設立以来、非営利・中立の立場で、無人航空機の産業振興、及び市場創造支援に取り組んでおり、2021年7月には取り組みの範囲に空飛ぶクルマなど次世代移動体システム(AMS)も含めることを明確化し、次世代移動体システム(AMS)を一体の産業として、産業振興の貢献できる取り組みを進めている。
海外の団体との連携強化を進めており、国際標準化活動に貢献するとともに、地方創生活動にも積極的に関わっている。
理事長は、東京大学名誉教授の鈴木真二。JUIDAの会員には、次世代移動システム(AMS)産業に関わる国内外のさまざまな分野の企業や個人のほか、研究機関、大学、関係府省、地方自治体も入会しており、現在、正会員・賛助会員等の会員数は21,510会員(2022年4月現在)を数えている。

連絡先

一般社団法人日本UAS産業振興協議会

東京都文京区本郷5-33-10 いちご本郷ビル4F

TEL:03-5244-5285(受付/土日祝日除く10:00~12:00 13:00~18:00)

FAX:03-3293-8802

株式会社コングレについて

1990年設立。コミュニケーションビジネスを手掛けるMICEの先進企業。地球温暖化防止京都会議、伊勢志摩サミット、APEC、IMF・世銀総会など、主要国際会議の運営を担当。
会議運営の経験を活かし、「ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター」(大阪市)をはじめとしたカンファレンス施設、国際会議場・展示場などのMICE施設の運営を行う。
一方、展望台、科学館、水族館などの文化・観光施設についても、開業前準備から運営に参画。MICE施設と文化・観光施設を合わせ、現在約80か所の施設運営に携わり、MICEの運営とともに、まちづくりや都市政策の一端を担っている。
また、産業界の発展支援、社会貢献事業として国際展示会「ジャパンドローン」「スポーツビジネスジャパン」「プログラミング教育フェア」など、主催事業の拡大を進めている。

連絡先

株式会社コングレ 東京本社

東京都中央区日本橋3-10-5 オンワードパークビルディング

TEL:03-3510-3731(土日祝日除く受付/9:30~17:30)

FAX:03-3510-3728

出展・来場に関するお問い合わせ

Japan Drone 運営事務局/
次世代エアモビリティEXPO運営事務局
(株式会社コングレ 内)

〒103-8276
東京都中央区日本橋3-10-5 オンワードパークビルディング

TEL:03-3510-3733

出展のお問い合わせ E-mail:
来場・その他お問い合わせ E-mail: