国際コンファレンススケジュール

2021年6月14日(月)

無料講演会場:国際会議室

10:20 - 10:40

Welcome
Speech

鈴木 真二

鈴木 真二

日本UAS産業振興協議会 (JUIDA) 理事長

詳細はこちら

KA-1

10:45 - 11:15

基調講演

ソニーの新たなドローンプロジェクト概要 ~創造の頂きへ~

川西 泉

川西 泉

ソニーグループ AIロボティクスビジネスグループ 執行役員

詳細はこちら

ソニーは、昨年11月、ドローンの新たなプロジェクトを開始しました。昨今のドローンの普及は、これまで見ることが出来なかったダイナミックな映像撮影や、産業分野における業務効率化や省力化に大きく寄与しています。ソニーが持つ、イメージング&センシング技術や、AIロボティクス技術を使って、この分野にチャレンジする意義、 『Airpeak』の第一弾商品の概要、今後の展望などについてご紹介いたします。

SS-1

11:30 - 12:30

特別講演

世界に先駆けた新しい法制度とわが国で進む利活用の今

ドローン活用の進化がさらに進んでいる現在、我が国ではさらなるドローン活用推進のための新たな法制度や産業振興策、そして利活用の拡大が推進されている。このセッションでは、それぞれのお立場から現時点の政策・運用について解説いただきます。

長﨑 敏志

長﨑 敏志

内閣官房 小型無人機等対策推進室 参事官

詳細はこちら

「ドローンの利活用拡大を目指して」

2022年にドローンの安全確保のための制度が構築されることを念頭に、政府がどのような分野においてドローンの活用を期待しているか、また、その普及のための取り組みを説明する。

川上 悟史

川上 悟史

経済産業省 製造産業局 次世代空モビリティ政策室長

詳細はこちら

「ドローンの産業振興に向けた取組」

経済産業省で進めているレベル4実現に向けた研究開発(DRESSプロジェクト)、セキュリティを確保したドローン(安全安心ドローン)の開発、ドローンの社会実装に向けた取組などを紹介する。

成澤 浩一

成澤 浩一

国土交通省 航空局 大臣官房参事官(次世代航空モビリティ)

詳細はこちら

「無人航空機のレベル4の実現のための新たな制度の方向性について」

2015年の航空法一部改正により、無人航空機の飛行に関する規制が設けられた。その後も目視外での飛行に関する要件の明確化、無人航空機の所有者情報等を把握するための登録制度の創設など、段階的に無人航空機に関する制度整備が進められてきたところ、現在は2022年度を目途に有人地帯での目視外飛行(レベル4)を実現するために必要な制度整備の検討が行われている。本講演では、これらの無人航空機を取り巻く現状と国土交通省航空局における取組について解説する。

SS-2

12:40 - 13:40

特別講演

ドローン『スマート点検/DX』最前線

モデレーター

熊田 貴之

熊田 貴之

ブルーイノベーション 代表取締役社長

詳細はこちら

近年、石油化学プラントや電力施設、上下水道などのインフラ施設では、老朽化した施設・設備の点検回数の増加と人手不足への対応、点検員の安全確保や点検にかかる時間・コストの削減などさまざまな課題があります。これらに対応するため、ドローンやロボット、AIなどの導入、更には予兆保全の強化や3Dモデル化をはじめとしたDXの導入も進んでいます。本セッションでは、点検分野における最新事例をご紹介します。

パネリスト

田中 聡

田中 聡

フソウ 水環境事業本部 ソリューションデザイン事業部 
プロジェクト管理部 部長

詳細はこちら

木元 正孝

木元 正孝

JXアイティソリューション株式会社 デジタル統括部長

詳細はこちら

中神 和香

中神 和香

JERA 東日本O&Mエンジニアリング営業部 営業ユニット ユニット長

詳細はこちら

※講演者名 敬称略

有料講演 Drone Innovation Seminar会場:会議室201

DI-1

14:00 - 14:45

進むスマート農業に寄与するドローンの役割

モデレーター

春原 久徳

春原 久徳

ドローン・ジャパン 取締役会長

詳細はこちら

農業の分野でもスマート農業と呼ばれる各種自動機械やデジタルデータの活用が進んでいます。そのスマート農業の現状や効果、課題を伝えるとともに、そこでのドローンの役割や期待を示します。また、実際の生産者におけるスマート農業の活用に伴う効果や課題も伺います。生産者だけでなく、農協や商社、食品加工・スーパーなどの農業関連産業全体の関係者にお勧めします。

パネリスト

辻 武史

辻 武史

つじ農園 代表取締役

詳細はこちら

渡邊 智之

渡邊 智之

日本農業情報システム協会 代表理事/会長

詳細はこちら

DI-2

15:00 - 15:45

米商業ドローン業界における目視外飛行の動向

小池 良次

小池 良次

アエリアル・イノベーション 最高経営責任者

詳細はこちら

21年4月21日、米国ではリモートIDおよび第三者上空飛行に関するルールが発効した。同規制緩和を受け、米商業ドローン業界では目視外飛行(BVLS)の環境整備と導入事例が増えている。日本でも2022年春と予想される規制緩和を前に、米国の最新事例をまとめてみたい。
キーワード:商業ドローンの耐空審査/機体認証/公安向けBVLOSガイドライン/リモートID導入展望/BVLOS対応運行管理システム/ドローン物流事例/BVLOS関連スタンダード/BVLOS通信サービス

DI-3

16:00 - 16:45

ドローンとロボティクス、その接点

モデレーター

岩田 拡也

岩田 拡也

日本UAS産業振興協議会(JUIDA) 常務理事

詳細はこちら

ドローンもロボットも自動的に動く割合を今後高めていくことが未来への挑戦です。本セッションでは、パネリストの皆様の挑戦の数々から、ドローンや配送ロボットの社会実装が着実に近づいてきていることを共有します。

パネリスト

曽谷 英司 

曽谷 英司 

イームズロボティクス 代表取締役社長

詳細はこちら

吉井 太郎

吉井 太郎

センシンロボティクス 執行役員 エバンジェリスト 兼
CS&マーケティング部長

詳細はこちら

牛嶋 裕之

牛嶋 裕之

楽天グループ コマースカンパニー ロジスティクス事業 
ドローン・UGV事業部 UGV事業課 シニアマネージャー

詳細はこちら

伊藤 康浩

伊藤 康浩

日本郵便 本社 オペレーション改革部 係長(UAV・UGV担当)

詳細はこちら

※講演者名 敬称略

出展・来場に関するお問い合わせ

Japan Drone 運営事務局/
次世代エアモビリティEXPO運営事務局
(株式会社コングレ 内)

〒103-8276
東京都中央区日本橋3-10-5 オンワードパークビルディング

TEL:03-3510-3733

出展のお問い合わせ E-mail:
来場・その他お問い合わせ E-mail: