国際コンファレンス

松浦 孝英

株式会社テラ・ラボ 代表取締役

プロフィール

1999年 モバイルITコンサルティング会社を起業し、移動体通信を活用したビジネスモデルの創出を行う。2007年より中部大学職員となり、学生支援、キャリア支援、学部マネジメントを行う。2016年からは中部大学国際GISセンターの研究員として長距離無人航空機の研究を行い、現職に至る。
公共政策を専門とし、大規模災害における長距離無人航空機(固定翼機)の社会実装を目指して、研究開発を行っている。

講演概要

2011年3月11の東日本大震災発災時のタイムラインに合わせて、長距離無人航空機による被災現場のデータ収集を行った場合、どのようなタイムラインで広域データ収集の成果が関係各所と共有できるかの検証を行い、今後30年以内の発生確率が70~80パーセントと言われる南海トラフ大震災時にどのように活かしていくかを考える。

講演者一覧へ戻る

出展・来場に関するお問い合わせ

Japan Drone 運営事務局
(株式会社コングレ 内)

〒103-8276
東京都中央区日本橋3-10-5 オンワードパークビルディング

TEL:03-3510-3733

E-mail 出展のお問い合わせ:
E-mail 来場・その他お問い合わせ: